日本神話についてお探しなら
本、ソフト、画材の情報紹介サイト・クリエイターのブックサーチ
 
ホーム神話 > 日本神話
現在、日本神話と呼ばれる伝承はそのほとんどが『古事記』、『日本書紀』および地方各国の『風土記』にみられる記述をもとにしている。すなわち、高天原の神々を中心とする神話がその大半を占め、一方ではその出典となる文献は決して多くはない。
本来、日本各地にはそれぞれの形で何らかの信仰や伝承があったと思われ、その代表として出雲が登場するが、ヤマト王権の支配が広がるにつれてそのいずれもが国津神(くにつかみ)または「奉ろわぬ神」という形に変えられて「高天原神話」の中に統合されるに至ったと考えられている。また、後世までヤマト王権などの日本の中央権力の支配を受けなかったアイヌや琉球にはそれぞれ独自色の強い神話が存在する。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


pickup ↑このページのTOPへ

176 件中  176 - 176 件
←前のページへ  1  2  3  4  5  6  7  [8]  

レビューや詳しい情報はリンク先のアマゾンでチェック アマゾン価格 ショップリスト

中村 薫

出版社:近代文芸社
サイズ:−
ページ数:203ページ
ISBN-10:4773357673
ISBN-13:9784773357677
本:中古
  amazon.co.jp
  @古本市場
  livedoorブックス
  イーブックオフ
本:新品
  amazon.co.jp
  楽天ブックス
  セブンアンドワイ icon
  boople.com
  livedoorブックス
  ビーケーワン
  イーブックオフ
  ブックサービス
  ファミマ・ドット・コム



176 件中  176 - 176 件
←前のページへ  1  2  3  4  5  6  7  [8]  



pickup↑このページのTOPへ
ホーム神話 > 日本神話